30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる。

もと社畜銀行員。初期資金200万円。2015年4月開始。デイトレ1日5万円目標。毎日結果報告。

10/7 デイトレ

当日損益

2286 林兼産業 空売り(前日より持越し) +4.8万円

1433 ベステラ 買い -2.8万円

4347 ブロードメディア 空売り +0.8万円

2468 フュートレック 空売り +2.5

 

合計 +5.3万円

 

考察

★TPP銘柄で、デイトレでも人気のある林兼。

TPP相場での上昇につけて、昨日空売りしていたものを本日決済。もう少し引っ張れたような気がするが、一旦利益確定。

 

★ベステラ。

前場上昇してからの、後場下げ方向と予想していたので、朝寄りで買いで入る。しかしなんだか売りパワーが強いと感じ、損切り

このまま今日は調整で、買い場はないなと決め込んでいたら、後場は一度も下がることなく上昇。極めつけには残り10分で+1,500円上昇。暴騰をただただ見てるだけでノーポジ。ベステラウォチャーの私としては、上昇したのになんだか損した気分だった。

まさに私のような心が弱い個人投資家から、搾取するような動きでした。

 

f:id:jp67876:20151007152224p:plain

 

こうなると明日は難しい。昨日の動きだと大口はまだいると確信を持って言えたのだが、今日のような派手な動きはいかにも怪しい。

素直に考えたら、明日は今日の勢いままに上昇。但し、今まで、弱者の個人投資家の裏をかくような動きをしてきたので、今日の最後に大口は空売りポジションを仕込み、明日から売り爆弾を投下してくることも考えられる。

ひとつ確かなのは、こういうマネーゲームの最後には値幅いっぱいの逃げ場のないナイアガラが来て、その日から下降を続け、その値段には一生戻らないということ。来週以降には新たなIPOが来るので、そろそろそこに向けて買いポジションを整理していることも考えれる。

結局、色々考え慎重になりすぎて、今日のようにチャンスを逃すのが私のような弱者の個人投資家なので、あまり欲張らずに明日以降も素直にトレンドにのっていこうと思う。