30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる。

もと社畜銀行員。初期資金200万円。2015年4月開始。デイトレ1日5万円目標。毎日結果報告。

11/12 デイトレ

当日損益

4572 カルナバイオ 空売り -0.3万円

4572 カルナバイオ 買い +0.4万円

3918 PCI +0.3万円 

4347 ブロードメディア 空売り +1.8万円

 

合計 +2.2万円

 

 

考察

昨日に引続き、カルナバイオに付きっきり。

f:id:jp67876:20151112153507p:plain

 

買いと空売りを回転させて、儲かったように見えたが、終わってみるとプラス千円だけ...

 

疲れただけだった。

 

 

SBI証券の取引ツール「ハイパーSBI」だと、コツコツスキャは難しい。指値を変更・キャンセルするのに3秒くらいかかる。「何でこんな高値で約定してんの」ということが良くある。

 

よって、松井証券の取引ツール「ネットストック ハイスピード」に乗り換えようと思う。こっちの方が、マウスでドラッグアンドドロップが感覚的にできて、使いやすそう(使ったことないが)。

 

負け続きなので、投資手法変更と気分転換だ。

 

 

 

 

 

今日はカルナバイオ監視だったが、本当はブランジスタに行きたかった。

だが動きが早すぎ、メンタルが持たない、かつ資金余力がないので、断念。250万円負ける2週間前なら、突っ込んでいただろうな。

 

 

まさに半年前のガーラみたいな動き(AKBフィーバーの時)。今日のふるい落としからのリバウンドを見ていると、3,000円くらいまではいきそうな雰囲気。どの機関がまわしているのだろうか。

これから値幅制限が大きくなると、普通の人はメンタルが持たないので、どれだけ気絶してられるか。

 

 

 

ちなみに本日15時発表のFFRIの決算がコンセンサスを下回っているらしい。

仮に、マザーズ時価総額6位のFFRIの資金が抜けるとしたら、次はどこに向かうのだろうか。

 

直近のマネーゲーム銘柄は、決算発表で、皆我に返っている状況。

 

次のIPOの11月19日までは、日替り銘柄の循環物色が続くか。

 

そして12月は、かけこみ上場ゴールIPO群で賑わって歴史は繰り返す。

 

ちなみに去年の12月上場代表銘柄はgumi