30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる。

もと社畜銀行員。初期資金200万円。2015年4月開始。デイトレ1日5万円目標。毎日結果報告。

5/21 デイトレ

当日決済分

太洋物産 9941

買 250円(持越し1,000株) → 売192円 ▲58,822円

★倉元 5216

買 530円(持越し300株) → 売506円 ▲7,414円

★カルナバイオ 4572

買 1,430円(持越し400株) → 売1,527円 +50,410

★オンコセラピー 4564

買 394円(500株) → 売434円 +19,784

 

トータル +3,958円

 

持越し分

★オンコセラピー 4564

買 394円(500株) → 持越し (終値420円)

★カルナバイオ 4572

買 1430円(200株)持越し (終値1380円)

 

考察

一週間前に購入した太洋物産損切りした。マイナス5.8万円。決算ギャンブルをして負けて、その時点で損切りできず、そのまま放置していたもの。負けがわかったその時点で損切りしていればマイナス4万円で済んでいたものの、そこからズルズルしてしまった。まさに教科書的な負けパターン。長期で持つ気合いがないなら、すぐ損切りするべきだった。反省。

 

同じく倉元も損切り。二日前に買ったもの。当日決済していればプラスだったものの、ずるずる引きずってしまったもの。反省。

 

カルナバイオは、所有分の半分利益確定。中途半端に今日売るなら、昨日の寄りで売っていればプラス20万円だったのに。たらればを言いたいディールです。ここはなんかデイトレ銘柄になった感じで、動きが激しいここ二日でした。但し、中長期的にはまだ上がると思っているので、半分は保有。これが吉とでるか凶とでるか。

 

オンコセラピーは、お昼にIRが出て成り買いからの勝負。ストップ高で喜んでいたら、すぐに剥がれてしまったので、慌てて半分利益確定。残り半分は明日以降を様子見て処分します。